BLOG

ブログ

2018/06/07/Thu

Webメディア「i:Engineer」にて、当社代表 上野のインタビュー記事が掲載されました。

CATEGORY : メディア掲載

 

Webメディア「i:Engineer」にて、当社代表 上野のインタビュー記事が掲載されました。

インタビューでは、習い事を選ぶ基準や、小学生のうちからプログラミングを学んで得られるものについてお話しさせていただきました。

 

 

▼記事より引用
「世の中的には、プログラミング教育によって「論理的思考が培われる」「理系に強くなる」と言われています。しかし、そこが一番ではないと思うんです。個人的には、「テクノロジーの力で、作りたいものを実現できる」という考え方が身につくことが最大の魅力ではないかと考えています。」

「(実際にプログラミングを学びはじめた子どもたちには)「能力」と「意識」でそれぞれ変化があります。」

「5年間スクールを運営して実感したのですが、小学生でも大人以上の素晴らしいものを作ることができる。プログラミングで何かを作り出すことに世代は関係ないんです。プログラミングは誰にでも開かれているので、新しい価値を生み出す手段としてどんどん活用されて欲しいです。」

 

ぜひご覧ください!

◎i:Engineer
プログラミング教育のメリットは「論理的思考が培われる」「理系スキルが身につく」だけじゃない──CA Tech Kids上野朝大氏