Christmas Cup

クリスマスカップ 秋葉原校

Results

Scratchコース

  • テクノロジー部門

    いのうえまさき さん

    作品名:ハンドベルを鳴らす音ゲー

    キーボードを押すことによって、だれでも簡単に曲が演奏できる工夫がよかったです。ドット絵で書かれた、クリスマスをイメージさせるユニークなデザインには驚きました。プログラムの仕組みも簡略化されており応用が効きやすい素晴らしいものでした。

  • デザイン部門

    よしだいおり さん

    作品名:プレゼントを時間内に送り届けるゲーム

    サンタさんがたくさんのプレゼントを集めて女の子に届けるというクリスマスの夢が溢れた作品でした。また、大急ぎのサンタさんを想像させるような時間制限の工夫がプレイヤーのドキドキを演出し素晴らしい作品に仕上がったと思います。

  • アイデア部門

    よしだいっせい さん

    作品名:プレゼントで家を爆破するゲーム

    サンタさんがシューティングゲームのようにプレゼントを届けるというゲームの操作性とアイデアがとても面白いです。プレイヤー同士でスコアを競い合うことができ、やり込める要素もプレイヤーにとって面白い要素の1つであり、素晴らしいと感じました。

    そうどうれん さん

    作品名:サンタが家から逃げるゲーム

    サンタさんとお家が会話をするというストーリー性のあるオープニングのアイデアに驚かされました。家が敵で逃げるスピードの難易度もクリアできるかできないかのギリギリのラインで、バランスのいいゲーム構成でした。

Unityコース

  • テクノロジー部門

    おおたけゆうた さん

    作品名:プレゼントを取り返せゲーム

    相手の攻撃を避けるアクション部分と、コマンド入力によって攻撃や回復ができるゲームの部分の組み合わせにより難易度の高いゲームになり、面白みが増しました。シーンの追加を効果的に使うことで本格的な作品になりました。